スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すさみ町って・・・3


すきま王になる前に、ザ・すさみ町は三冠王になりそうな予感がします。
残念三冠王です。少子高齢化・人口減少率・消滅予定市町村順位。
このビッグ3タイトルにおいてはすさみ町は既に県内トップレベルです。
近々三冠王とるんじゃないでしょうか。

その暁には広報誌に、町長のドヤ顔と共にドーン!と発表しましょう。
はっきり言って行政としては青ざめてもいいところですが、逆転の発想です。逆に自慢しちゃいましょう。
ほら、あれです、テストで0点って逆になかなかとれないじゃないですか。しかも3教科も!

さてそうなったらもうなりふりかまってられませんよ。底値ですからね。
タックスフリー!公共料金フリー!くらいの開拓時代のアラスカ並の大盤振舞いをして、
Iターン・Uターンを貪欲に求めましょう。
「若い子はいねが~」と、ナマハゲばりのハングリーさで移住者狩りをしましょう!
役場の人たちはどこへ行くにも移住PR誌を持って、よだれを垂らさんばかりに若者を物色するのです!

だってねー、ほんとにねー、寂しいですよ!子どもがいないと。
僕が住む佐本地区は保育所も小中学校もなくなってしまって、今や子どもたったの四人ですよ!
佐本地区で人口ピラミッド作ったら「T」の字になりますよ、「T」の字に!

10数年前僕が子連れで移住してきた時、近所のおじいおばあがしきりに、
「うれしいよーにぎやかになってうれしいよー」と言っていました。
あれは社交辞令かと思っていましたが、今その気持ちがホントに良くわかります。
もし今近所に20代くらいの子連れの夫婦が移住してきたら、
僕絶対「うれしいよーにぎやかになってうれしいよー」って言いますもん!

けどね!安心してください!すさみ町だって何もしてない訳じゃないですよ!
読みましたよ!「まち・ひと・しごと創生総合戦略」!
読みましたか?すさみ町民のみなさん!さすが「まち・ひと・しごと創生総合戦略」!
こんなすごい計画があった日にゃあすべてが丸くおさまりますよ!

と、無理に熱くなってみましたが、・・・・なんでしょうね、この計画書の熱の低さは。
3メガバイトにわたって作成してますが、いわゆるお上の押し付け地域活性化モデルですよ。
とくさんひんかいはつーかんこうそくしんーきぎょうゆうちーこようそくしんー。
ってオウムのように言ってます。

活性化で有名な上勝町の町長さんが、次のようにぶっちゃけてます。
「市町村が総合計画を作る場合、ほとんどがコンサルタント会社に外注し、形式的な委員会を組織して、一見立派だけど既存の資料に少し手を加えるだけだ」

・・・・・・・・・・・・・・マジですか?だからですか?この熱の低さは。
違うと言って欲しいです。「なんてこと言うんだバカー!」って「いつも怒ってる人」に怒って欲しいです。

でも計画書にある有識者委員とやらも、雇用とか子育てとか関係ないようなすさみでは地位も権力もあるエリートブルジョアばっかです。なんで妊婦さんとか就職活動してる人とかパートの主婦の方とか入れないんですかね?
いつも思うけど何で国の有識者会議とかって庶民のこと決めるのに、
「パンがなければお菓子食べればいいんじゃない?」とか思ってるようなエリートブルジョアばっか選ぶんですかね?
バカにしてんですかね?      つづく
スポンサーサイト

すさみ町って・・・2


どーせね、正攻法でいっても中辺路とか白浜とか本宮とか、ビッグな所には敵いっこないんですから、
同じ土俵に上がるのはやめましょう。ヒョロヒョロなんですからすさみ町。
やはりニッチサイドからです。え?そこ?みたいな所からのPRです。すきま王目指してんですから。

町名変えます。「すさみ町」。濁音がなくサ行が続くので、潔くやわらかな感じがします。
「周参見町」だと一昔前の暴走族みたいなので、ひらがなにしたのはいいと思います。
けど、今どきひらがな町名もめずらしくないし、いまいちインパクトがありません。
そこで「ザ」を付けます。「ザ・すさみ町」。濁音を足すことによって、力強く、メリハリのある感じになりました。
これからは、
和歌山県西牟婁郡ザ・すさみ町で。

あとね、ゆるキャラはもういりません。ニッチですから、皆がしているようなことはもうしません。
今いるヤツ、あれねー、・・・・ちょっと話それますけど、
ホンットすみません、ブータンの人達。マジごめんなさい。
これはミサイル打ち込まれても文句言えません。だって大王「ブヒ」しか言わないんですよ?
「ブヒ」だけで国が治められるとお思いですか大王?

これからはきつキャラです。着ぐるみ着ないで素の人間で。
とにかく「ゆる」から脱却してきつーくします。
町内で一番怖そうなおじさんを選んで、常に怒った顔をしてもらいます。
そしてザ・すさみに間違って観光なんか来てしまった人に、
「こらー!観光なんかしとる場合かー!帰れー!」と、きっつーく怒るのです。

団塊ジュニアからゆとり世代までの甘やかされて育った人達は、心のどこかに怒られたい願望があるのです。
怖いおじさんにキビシク怒られたらキューーンとしてしまうこと間違いなしです。
「なんかー、ザ・すさみ町ってとこ行ったらー、いっつも怒ってるおじさんがいるらしいよー」
「えー、私も怒られたーい」ってなります。たぶん。
これがザ・すさみのきつキャラ「いつも怒ってる人」です。

「いつも怒ってる人」には、町のPR誌にも出てもらいます。
ほんでとにかくなんでもかんでも怒ってもらいます。
「海中ポストってなんやー!手紙出すのにハードル高すぎやろー!」とか、
「フェニックスってなんやー!なんで横文字やねーん!」とか。
ユーモアのわかる人は、どんどんザ・すさみ町に来てくれます。たぶん。

ま、これなら着ぐるみにバカ高い金かけなくていいしねー。     つづく

すさみ町って・・・


わが町すさみに高速道路ができました。
インター2つと道の駅もできてみんな浮かれてます。

かく言う僕も使ってます。配達が少し楽になりました。
大阪方面に2~30分早くなったかな。

で、も、しかし!古今高速道路ができて地元が潤ったって言う話は聞いたことがありません。
人も金も出て行って、結局町はショボくなるというパターンです。
なんかもうそんなパターンになりつつあります。

いやいいんですよ。僕は自分が田舎暮らししたくて移住してきただけだし、町がどうなろうと知ったこっちゃないです。
自分さえ良ければいいんです。道路や道の駅で得した人もいるでしょうし。

で、も、しかし!近年のすさみ町のショボさへの加速は捨て置けない気がします。いや元々ショボい町なんですけど。
(あえて言っときますが僕はそのショボさに惹かれて移住したんですよ?安心してください、ほめてます!)
でもねー、いなかでー、何にもなくてー、のんびりほのぼのショボいならいいんですが、
バーーン!と道路ができて、ズーーン!とショボくなるのは、なんか・・・情けないですねー。

これはもう町おこししかありませんよ!観光促進・企業誘致・特産品開発・ゆるキャラづくり・・・・
ぶっちゃけこういうのもう手詰まり感ありますよね。もう飽きたよね。とりあえずそれ言うときゃ済むと思ってるやろみたいな。

いっそね、逆転の発想でいきましょう。どうせたいした観光資源も特産もないんだから開き直りましょう。
町おこしではなく町たおしをしましょう、元気良く!ほんでゼロから組み立てましょう、町長!

僕ね、すさみ町ってすきまの町だと思うんです。県内でも知名度低いじゃないですか。紀南はともかく紀北の方で「すさみから来ました」って言うと、「?」って顔されますもん。だから「白浜と串本のあいだです」って言うと「あー」ってなります。
つまり有名観光地白浜中辺路と本州最南端串本のすきまに位置するのがわがすさみ町なのです。

すきまですよ。見過ごされますよ、そりゃ。アクティブにすきまに行く奴なんてクイックルワイパーくらいですよ。
いや、でもね、これからはすきまです。ニッチですよ!ニッチ市場とかすきま産業とか言うじゃないですか。すきまを制する者が世界を制するのです。「すきま王に、おれはなる!」くらいの気持ちでいってください町長。      つづく
プロフィール

samoto

Author:samoto
和歌山県すさみ町佐本からの
田舎暮らし通信です。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

和歌山県すさみ町佐本
大きな地図はカテゴリーの地図にあります
すさみ町佐本%%http://maps.google.co.jp/maps?q=33.590206,135.650124+(%E3%81%99%E3%81%95%E3%81%BF%E7%94%BA%E4%BD%90%E6%9C%AC)&hl=ja&ie=UTF8&z=6%%33.590206%%135.650124%%6
拡大縮小は+-、 移動は→↑↓←
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。