FC2ブログ

美味しい葡萄が好きな蜂

去年のオープンカフェのケーキの横に庭の葡萄を添えて、とても好評でした。
今年もそろそろ甘くなってくる頃かなと思っていたら、沢山のスズメバチが葡萄に群がって食べています。
P9080005.jpg

次から次へと穴をあけられたどんどん無残な姿になっていきます。このまま黙って見てたら全滅する様な勢いに思い切ってタモで捕獲し殺す事にしました。
P9080014.jpg

毎日、毎日‥もう来ないかなと思うと、又やってきます。蜂に痛めつけられた葡萄は美しく紫色なって、すごく甘くなるまで木にぶら下がってくれてはいない様子です。今年は緑色がかった葡萄になりそうです。蜂サンと分け合って食べる今年の葡萄、カフェで味わってくださいね。

                                    ふう

「神恩感謝 日本太鼓祭」に行ってきました

9月6日(土)~7日(日)にかけて、鼓太郎のメンバー全員で伊勢の「日本太鼓祭り」へ行ってきました。このイベントには、全国から選ばれた太鼓チームの他にプロの太鼓奏者も出演します。わたしたちと親睦のある湯浅町の「疾風打太鼓」さんも出演するので、とても楽しみにしていました。
早朝4時半、まだ暗いうちに出発です。ところが、5分も走らないうちにへんな石を踏んでしまいタイヤがパンク。え~~っ、なんでこんなときに・・・・。結局、佐本を出発したのは6時になってしまいました。でも、そんなことにはぜんぜんめげず、車の中では子ども達はワクワク楽しそう。
11時には会場の伊勢神宮へ到着。さっそく疾風打太鼓の演奏のあるおかげ横町太鼓櫓へ行きましたが、櫓のまわりはすでにすごい人・人・人・・・。これじゃあ、子どもたちが見るのは大変かも・・・。でも、しばらく待っているとラッキーなことに前の席があいたのです!わたしはすかさず人数分席を確保。やった~!一番前の席で見られるぞ~!
そして、目の前で太鼓演奏が始まりました。舞台もせまく、演奏者と聴衆の一体感がありとてもいい感じです。疾風打太鼓は中学生4人を含む6人での演奏でしたが、大人ばかりのよそのチームに優るとも劣らない凄い気迫の演奏でした。さすがにきびしい練習を重ねているチームだと思いました。子ども達をここまでにした嶋本さんの指導力にも本当に感心しました。

画像 156_01

疾風打太鼓のリーダー、嶋本さん


この日1日で個人演奏も含め、9チームの演奏を見ました。手をのばせば触れられるくらいの距離で演奏者が渾身の力を込め太鼓を叩く姿。流れ落ちる汗。気合いを入れるかけ声。そしてたくさんの拍手の中での笑顔。わたしもいつしか興奮の渦の中に引き込まれていました。
朝はどしゃぶりだったというのに日中は晴れてとても暑く、汗まみれで夕方二見浦のホテルに着ました。露天風呂で海を眺めながらゆっくり温泉につかり、素晴らしい演奏の感動の余韻に浸りました。
翌日も、朝から10チームちかくの太鼓演奏を見ました。子ども達は昨晩遅くまで遊んでいたようで何だか眠そう。それでも頑張ってすごい人混みの中、まじめに演奏を見ていました。
太鼓演奏の合間におかげ横町でおいしいものを食べたり、買い物をしたりと子ども達にはそっちのほうが楽しかったかな。夕方5時、わたしたちは伊勢をあとにしました。

画像 172_02

おかげ横町にて


この2日間、たくさんの人たちの太鼓演奏を見て、たくさんのパワーと感動を受け取りました。本当に中身の濃い2日間でまだ、頭の中がぐるぐる回っている感じです。いつか、わたしたちも同じ舞台に立って、子ども達のそんな姿を見ることができたらと今、心の底から思っています。さあ、夢を叶えるために明日からもっともっと練習に励もう!子ども達もそんな風に感じてくれたかな・・・。

画像 175_03


疾風打太鼓と鼓太郎のメンバーで記念写真


by min

おれんちライフ19

PICT1740-1.jpg

これは開かずの扉です。
作った時は開いてたんだけど、不思議なことにだんだん開かなくなってきて、
おそらくもののけの類の仕業ではないかと僕は思います。
(ハイ、ここで嫁さんの冷ややかなツッコミが入ります。)
「へたくそ。」

男として言われたくない言葉ベスト3に入るこの言葉を、
僕は日常的に言われています。
分かった、分かった、分かりましたよ。直せばいいんでしょ、直せば。
まったく、ドアが開かないくらいのことで怒りやがって。
PICT1743-1.jpg

(いや、ドアは開かないとだめだろ。)

lovemomusのネガティブ日記

いいですねー。皆さん楽しそうで。
あっという間に秋冬野菜の種まき時期になってしまいました。
でもまだまだ昼間畑にいたら汗だくになるのに、
ダイコンやハクサイのことなんか考えられへん。
考えられへんけど考えなあかんし、暑いし、何やぼーっとしてたら、
目の前に私を異空間へと誘うトンネルが。

PICT1693-1.jpg

このトンネルをくぐったら、どこへ行くんだろう。

紀伊じょうろうほととぎす祭

2008年10月4日5日に紀伊じょうろうほととぎす祭が開かれます。
カフェも会場のひとつとなっています。
是非、いらしてください。
場所はコチラです。

9月5日の紀伊上臈ほととぎす

4ヵ所の石垣に植えてある紀伊ジョウロウホトトギスが、夏の暑さにぐったりと疲れて力尽きて、根元からポロポロと落ちて行きます。
強い日差しに弱く明るい日陰が好きなので、6月に入ると石垣に遮光ネットの屋根を張り日よけをするのですが、それでも暑いのと湿気でカビの菌が繁殖します。そしてポロポロと落ちて行きます。4ヶ所の石垣は場所が違うので、温度と風通しが微妙に違うのでしょう。
P9080012.jpg

数えるほどしか残ってない石垣もあります。
P9080010.jpg

この石垣の紀伊上臈ほととぎすは比較的元気です。
村の人達の石垣から、ポロポロと落ち出したのはここ4~5年前からです。
年々落ちる方が多くなって来ています。佐本も気温が上がって来ているせいでしょうか?山野草です。自生していた場所ですら、いろんな変化によって生きていけなくなっているのに、種を蒔いて石垣に植え込んでも、いつもいつも元気に育って美しい花を見せてくれる事を望むのは、難しい事のようです。
P9080009.jpg

それでも残っている物は花芽が膨らんで来ました。
PICT1701-1.jpg  
カビ菌です。
これだけ見るときれい・・・・?

少し涼しい秋風も吹くようになりました。このまま秋になってくれると嬉しいのですが・・・。秋あかね赤トンボがたくさん飛び回っています。
PICT1696-1_20080905143357.jpg



プロフィール

samoto

Author:samoto
和歌山県すさみ町佐本からの
田舎暮らし通信です。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

和歌山県すさみ町佐本
大きな地図はカテゴリーの地図にあります
すさみ町佐本%%http://maps.google.co.jp/maps?q=33.590206,135.650124+(%E3%81%99%E3%81%95%E3%81%BF%E7%94%BA%E4%BD%90%E6%9C%AC)&hl=ja&ie=UTF8&z=6%%33.590206%%135.650124%%6
拡大縮小は+-、 移動は→↑↓←