スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おれんちライフ7

家作りは楽しいですが、なかなか進みません。何せ他の趣味もあるもので。
たまご屋とか百姓とか詩人とか。あと育児も。
着工して2年過ぎ、なんとか住み始めて4ヶ月ですが、実はまだ半分もできていません。
この黒光りする美しい障子の向こうには、廃墟が広がっています。
まさに映画のセットのような、肥大化したドブネズミが牙をむいて威嚇してきそうな感じです。
そしてこちら側は生活エリアです。
あまりにもギャップがあるので、この障子は異世界へと通じる魔法の障子と言っても過言ではないのです。

PICT0061.jpg
スポンサーサイト

発芽しました

3月下旬に種をまいた紀伊上臈ほととぎすがやっと発芽しました。

P4272680.jpg

今年はいつもよりも少し遅い感じがします。

hi


鼓太郎って?

鼓太郎は、佐本の和太鼓グループです。メンバーは佐本在住の小学6年生から大人までの6名。
平成19年10月までは「佐本川清流太鼓保存会」として活動してきましたが、舞台デビューを機に平成19年11月に「佐本和太鼓グループ 鼓太郎」と改名しました。
現在は、指導者である山本勲氏作曲の「KIZASHI」という曲で演奏活動をしています。
演奏活動を通して佐本のPRもしていき、佐本の活性化にすこしでも役立ちたいと思っています。
また、人々を感動させる演奏をできるようになるのが、わたしたちの目標です。

次回の演奏はこちら→出演の予定

鼓太郎



HPはこちら→佐本和太鼓グループ★鼓太郎★


min

今日のお茶 ~ハーブティー~

ホッとひと息、お茶の時間‥。
ある時はコーヒーだったり、紅茶だったり、緑茶だったり、ほうじ茶etc.。
そんな訳で今日はハーブティー。
春になり、庭に植えているハーブ類がまた、芽を出してきました。
その日の気分で適当に摘んで洗ってティーポットに入れ熱湯を注ぎます。
適当に蒸らして出来上がり。
本当に適当なので味も様々。
今日はミントとカモミール。

P4202611.jpg

カモミールはこぼれ種でいろんな場所から姿を見せてくれました。
リンゴに似た香りも、花も葉の形もとてもかわいい。

P4202629.jpg

ミントは株分けしていただいたもの。
この葉のうぶ毛と形がとても気に入っています。

今日のハーブティの味は‥

P4202652.jpg

ちょっとミントが多すぎたかも‥。
ポットの中のミントを少しとりだすと、
二杯目はカモミールとミントがちょうどいい感じです。

aki

きぬさやの花

きぬさやの花が咲き始めました。

P4192593.jpg

自家採種のきぬさやです。
食べられる様になるにはまだ2週間位かかりそうです。
今年は2月がすごく寒かったから育ちが遅くなりました。
我が家の野菜はすべてがお天気まかせです。

  ふう

4月20日の苔玉

P4202638.jpg

種を蒔いてから3年目の苔玉です。
冬には枯れて苔玉だけになりますが、今はこんな感じです。
毎年、秋には花も咲かせてくれます。

hi

おれんちライフ6

これは僕の性格の問題ですが、非常にめんどくさがりです。
板どうしのつき合わせに相じゃくりと言う方法があるのですが、
そんな板一枚一枚加工すんのめんどくさい。と言う訳で得意のいってまえ工法。
そしたら案の定スキマだらけに。冬は乾燥して木が収縮するので、ますますスキマだらけに。
いやいや薪ストーブがなければ家の中で凍死するところでした。ホントに。
スキマ風ってのはなんかわびしくてみじめで、この時ばかりは家族に申し訳ないと思いました。
次の冬までにはなんとかしたいと思います。
だけども家にスキマは必要なのです。
密閉性の高い空間は精神にも閉塞感を与える、と言うのが僕の持論です。
気密性の高い家はイライラモヤモヤがたまりやすく、いつか爆発するのです。
それにひきかえウチの場合はどんなにイライラしても、
次の日にはスキマから吹きぬけて行ってしまうのです。
心にやさしいシステムです。ビバスキマ。スキマバンザイ。
PICT0060a.jpg

今日のおやつ ~マフィン~

幾つになっても「おやつ」が好きです。
お酒をほとんど飲まないので、おいしい紅茶やコーヒーとおやつが欲しくなります。
そんな訳で、今日のおやつはマフィン。

P4210003.jpg

思いたったらササッと作れます。中に入れる物はその時で様々。
今日は今年作った甘夏ピールとプルーン、ラムレーズン、くるみ入り。
カロリーが気になるので、バターはマーガリン、牛乳は豆乳に変えています。
 
材料

小麦粉200グラム、ベーキングパウダー小さじ2 (ふるっておきます)
マーガリン 50グラム
きび砂糖 50グラム
卵 2個
豆乳 70cc
プルーン、くるみ、甘夏ピール(小さく刻む)、ラムレーズン‥‥A(量は適当で大丈夫)

作り方

① マーガリンをボールに入れ、クリーム状になるまで泡だて器で混ぜる。
  きび砂糖を加え、白っぽくなるまでよく混ぜる。

② 卵をときほぐし2~3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

③ 豆乳を加え、よく混ぜる。

④ きざんだ Aを入れる
 
⑤ 粉を3回くらいに分けて、ふるい入れる。
  1回目は泡だて器で軽く混ぜ、残りは練らないようにゴムベラでサックリ混ぜます。

⑥ マフィン型(紙ケースが便利!100均で売っています)にスプーンで入れる。

⑦ 190度に温めたオーブンで20分焼く。

⑧ 竹串を刺して、何も付いてこなければ、焼き上がり。

このレシピは他のマフィンの作り方に比べ、マーガリンも砂糖も控えめ。
そのため少々固く、甘味も少なめ。
だから、軽食でもいけます。
冷えてしまったら、レンジで20~30秒(500W)温めるとふんわりします。

 aki

あけびの花

あけびの花が咲き乱れています。

P4152519.jpg

これも引っ越してきた時は電柱にからまって上のほうで実をぶら下げていました。
手の届かない所はあきらめて手の届く所だけとって口に入れ甘みを大いに楽しみました。
前から山であけびを見つけては食べたことがあるのですが、庭のあけびは初めてです。
電柱に絡まってどんどん上に伸びて、そのうち手が届かなくなってしまいそうなので、棚を作って手の届く高さで横に這わせてみました。夏は日陰ができ犬のかっこうの昼寝場所になっています。
ぶら下がっている小さな花があまりにもかわいいので、トイレにも、リビングにも、玄関にもいろいろな所に生けてあります。今、私のお気に入りの生け花になっています。

 ふう


ブルーベリーの花

10年ほど前に植えたブルーベリー。
今年もかわいい花を咲かせてくれました。

P4202623.jpg


夏にはたくさん実をつけます。
子どもが小さい頃は「早く大きくなれ!」とまわりの草取りをしてくれました。
その子ももう大きくなりましたが、果物は今も大好物のようです。
子どもが夏休みに帰ってきたら、ブルーベリーの入ったヨーグルトジュースやケーキを作ろう‥。
たくさん実ってほしいなぁ。

aki
プロフィール

samoto

Author:samoto
和歌山県すさみ町佐本からの
田舎暮らし通信です。

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
FC2カウンター
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

和歌山県すさみ町佐本
大きな地図はカテゴリーの地図にあります
すさみ町佐本%%http://maps.google.co.jp/maps?q=33.590206,135.650124+(%E3%81%99%E3%81%95%E3%81%BF%E7%94%BA%E4%BD%90%E6%9C%AC)&hl=ja&ie=UTF8&z=6%%33.590206%%135.650124%%6
拡大縮小は+-、 移動は→↑↓←
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。